引越で寒冷地用の200万の車が必要に!

車のイラスト

主人が転勤族で、富山県から北海道へ引っ越す際に寒冷地用の車がどうしても必要だったため初めてキャッシングしました。

今まで大切にしていた車で、まだまだ乗れるものだったので、寒冷地用の車に買い換えなくてはいけないことが、大切にしていた思い出を手放すようで辛かったです。しかもいきなり200万円もする新車を買わなくてはいけないストレスは大変なものでした。

引越や車だけでもお金がかかるのに、その前にも引っ越し先のアパート探しの間、飼っている猫達を預けるのにもお金が必要でした。
主人のお給料とは別の、私のパートの貯金も、郵便局の終身保険で借りれるお金もギリギリで、あとはアコムさんに頼るしかありませんでした。
私にはもう両親はいないし、主人の両親はお金持ちではないので、全ての大きな出費を私達夫婦でやりくりしていかなければならなくて、その時は泣きたい気持ちでいっぱいでした。
現状維持だけでもういっぱいいっぱいだったのです。
消費税も上がるし、税金も上がるし、足りないお金はどこから借りるかと考えれば、やはりテレビやネットで公に宣伝しているアコムさんが安心だと判断しました。どこも頼る所のない人間が、どれだけアコムさんに助けられたか分かりません。
返すのだってとても大変ですが、借りるのだってとても大変で当時は本当に泣きたい気持ちでした。どうしても困った時は、自分で用意出来るだけのお金は自力で用意すべきではあるけど、それでも生活に支障が出るほど切り詰めてしまうと生活も心も壊れてしまうので、頼れる所があるなら頼るべきだと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)