大学の卒業旅行費用が足りず。

ビーチパラソルと木大学の卒業旅行費用を、バイト代と両親からの支援からで賄うことができなかったためキャッシングに頼りました。

身内以外の第三者からお金を借りることに、とても抵抗がありました。しかし就職目前の「人生のモラトリアム」である大学生の冬、友人との海外への卒業旅行を諦めることはできませんでした。

勿論、バイトにもかなりの時間と労力をかけました。100万円近く貯めることができましたが、それでは賄い切れず、両親からの支援金も有り難く受け取るもののそれ以上の増額をお願いすることも申し訳なくてできません。

そんな時に、一つ上の先輩から、自分はキャッシングを活用したとの話を聞きました。正直、キャッシングは悪いイメージがあり手を出したくなかったのですが、身近でも利用している人がいること、またその先輩のお話を聞く限り、多額でなくまた計画的に少しずつ返済していける見込みがあるのであれば問題はないことが分かりました。

そこで私もネットでアコムに申し込みをし、現在返済中です。結論としては、思い切って決断しよかったと思います。卒業旅行もあの時にしか行けなかったものですし、思い切った決断をしたことで、かえって貴重な時間を感じることができて素敵なものになりました。

迷っている方は、周囲の意見も参考に、慎重に検討されることをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)