キャッシングを利用して感じたこと。

お金がなく嘆く女性

私は、妊娠していた時期に一ヶ月間働けなくなり、生活していけなくなりました。母子家庭で、養育中の息子がいたため、働かないと生活していけないのに働けない状況になってしまい、身内にも頼る事ができず、困り果てた末、消費者金融からお金を80000円借りました。

はじめは、消費者金融というと悪いイメージしかなく、正直大丈夫なのかなと色々不安な気持ちになったこともありましたが、お金に本当に困っていたので、即日借りる事ができて、とても助かりました。利息も高いのではないかととても心配していましたが、最初に借りてから一ヶ月以内は無利息ということを知り、大変安心しました。

一ヶ月後には、全額返済することができたので、本当に困った時には助かる存在だと知りました。けれど、後程、私がキャッシングを利用した事を知った家族にはとても怒られました。返済出来なかった場合、これから息子、娘にお金がかかるようになるのに、教育ローンやその他必要なローンが通らなくなると言われ、当時はとても助かりましたが、これからはお金に困るような状況に陥らないように気をつけたいと思いました。

カードを作る手続きのために、消費者金融会社が私の勤務先に電話をかけてきて、私が在職しているかどうか確認されたそうです。消費者金融の名前は出さずに電話されたそうですが、それが少し気になりました。私が消費者金融にお金を借りる事が会社の人達にばれないかと不安になりました。いずれにせよ、全て自己責任なのでこれからは消費者金融にお金を借りる必要がないよう、経済的に自立したいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)