はじめはすぐに返すつもりが返済期間1年に

パチンコ台

私がアコムで融資を受けたのは非常に金欠になってしまったために、その生活費の一部として借りようと思ったのがきっかけでした。最初は5万円借りなんとかその月を乗り越えることができました。とても助かったので、もし今後急な出費で金欠になった時にまた利用しようと思いました。しかしそれが大きな間違いの一歩でした。

翌月も急な出費により借り入れをすることになってしまいました。その際は3万円借りたのですが、その月は飲み会や友人との付き合いが多く、意志の弱い私は誘われるたびに誘いを断れずお金を借りては夜な夜な遊びに行っていました。気づくと30万円の上限枠の中で、私が2ヶ月目に借りたお金の総額は15万円になってしまっていました。15万円はその当時20万円ほどしか稼いでいなかった私にはとてもすぐに返済ですることのできない金額でした。

焦った私は、月に5万円づつコツコツ返済していけばいいものの、あろうことかパチンコや競馬などのギャンブルに行って勝てば一気に返済期間を短縮できるだろうと思い更に10万円の融資を受けてしまいました。気づけば借金の総額も25万円に。しかもギャンブルで給料のほとんどを使ってしまったので。財布は空。生活ができなくなってしまったので、更に5万円を借りて総額は上限額である30万円。

そこからは利子を含め毎月2万円づつ返す生活になりました。しかし借り入れ可能額が5万円あると自分の口座に5万円あるかのように錯覚してしまい、返済してはまた借り入れての繰り返し。なんだかんだで1ヶ月で借金生活を終えるつもりが1年かかりました。もちろんその1年は返済するばかりで貯金などは一切できません。本当に精神的に疲れた一年になってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)